アマゾンで購入!東南アジア周遊マルチプリペイドSIM!

香港とマレーシアの2カ国周遊の旅行に行くので、スマホの通信環境の確保が必要です。

ズバリ海外SIMカードのゲットですね。

アマゾンで探すとあっけなく見つかりました。

【ローミングSIM】タイ・マレーシア・インドネシア・フィリピン・シンガポール他8か国利用可能 8日データ容量3GB プリペイドSIM

そのまま商品名ズバリですが、東南アジア8か国で使えるナイスなSIMカードですね。

4Gまたは3G高速データ通信が3GBまで8日利用可能なので、今回予定の6泊7日の旅行にピッタリ。

値段も、1,050円とお財布に優しい。
なので、買いました。

東南アジアローミングSIMのスペック

■利用可能国

タイ・マレーシア・インドネシア・フィリピン
シンガポール・カンボジア・ラオス・香港

 

■SIMサイズ

標準・micro・nanoサイズ対応
自分で好きなサイズに切り抜けます

 

■対応周波数
【4G】Band1 2,100Mhz・Band3 1,800Mhz・Band7 2,600Mhz・Band8 900Mhz
【3G】2,100Mhz・900Mhz・850Mhz

 

まとめ

旅行前に手に入る安心感と、1,050円の価格は魅力的ですね。

空港で並ぶ必要もなくて、到着したらすぐ使えます。深夜到着便でSIMカードが買えない時はありがたいですね。

実際の使い心地のレビューは、追記したいと思います。

 

スピードチェック

香港のスピードチェックの結果です。

圏外になることもなく、不満なく使用できました。

 

マレーシアでのスピードチェックの結果です。マレーシアのDigi回線にローミングしてるようですね。

マレーシアではペナンやマラッカに行きましたが、圏外になることなく不満なく使用できました。

何処でもグーグルマップやGrab(配車アプリ)が使えるのが、すごく便利で安心感があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まいど! 管理人のふくともと申します。 40代の普通のサラリーマンです。会社の愚痴を肴に、晩酌で疲れを癒やしています。 体の疲れは癒えても、心の疲れは癒やしきず消耗するエブリデイを過ごしています。 同年代に共感してもらえる情報を発信し、少しでもお役に立てればと思います。 よろしくです。