スティック型翻訳デバイス「ili(イリー)」買いました。届いてないけど。

 

スティック型翻訳デバイス「ili(イリー)」って、ご存知でしょうか?こんなwiiリモコンみたいなやつです。

なんでも海外で発売したら、3日間で1万台を販売した実績がある商品です。どんなものかというと、旅行に特化したウェアラブル音声翻訳デバイスなんです。

その「ili(イリー)」が、2017年12月6日(水)に2018台限定で先行販売が実施されました。しかも、販売開始から1時間で完売したようです。

僕は、幸いにもその限定販売でゲットすることができました。まだ、商品自体は手元に届いてはいませんが。

 

 

「ili(イリー)」のスペック

「ili(イリー)」は旅行者の使いやすさに特化したウェアラブル翻訳ツールです。

英語と中国語と韓国語の3言語に対応していて、日本語からの一方向翻訳となっています。日本人がよく行く旅行先の言語に対応していますね。

 

旅行中に外国語で質問したいときは、最速0.2秒で即座に翻訳し、相手を待たせることなくスムーズな会話をすることが出来ます。

本体の大きさは、 首から下げて邪魔にならないわずか42gの軽量サイズです。 そしてインターネット接続の必要がないデバイスの為、電波の届かない場所や海外でも使用することが出来るという特徴があります。

 

会話は日本語からの一方向なんで、相手の言語は自力で理解しないとダメです。なので相手が答えやすい質問にする注意が必要かと思います。

こっちから質問できても、相手が何言ってるから分からないと意味ないですからね。○か☓で答えやすい質問にするか、回答を紙に書いてもらうなりするのがいいかと思います。

 

詳細は、「ili(イリー)」のホームページを確認

 

 

購入方法は?

先行の2018台の限定販売(先行販売は1時間で完売)に続き、 12月22日(金)まで予約販売をすることが決定しています。

12月6日(水)~12月22日(金)までに注文を確定した人は、 特別価格17,800円(税抜)で限定ストラップの特典付がついてます。 発送は年明け1月上旬の予定。

一般販売については19,800円(税抜)で、 2018年3月より発売開始予定。

 

購入は、「ili(イリー)」のホームページから

 

この記事を書いてる時点では、1月上旬発送の特別価格17,800円(税抜)で限定ストラップの特典付です。まだ、特典付きで安く買えるチャンスですよ。

 

僕は先行販売ゲットなので、16,800円(税抜)の特別価格なのと限定ストラップの特典付でした。ラッキーです。

ふくとも
12:26に、ご注文完了メールがきました

 

まとめ

僕は台湾旅行の時には、メモ帳に漢字で筆談やら旅行ガイドに指差しをしていました。メモ帳に漢字を書く時に、繁体字は画数多くて大変なんですよね。

 

自分で現地の言葉を使い会話するのが理想ですが、「ili(イリー)」は困った時に頼りになりそうです。次回の海外旅行に行く時には、通訳さんとして活躍してくれそうです。

 

興味を持った方は、身近な韓国や台湾旅行の相棒として購入してはどうでしょうか?実際に使用したら、レビューもしたいと思います。

それと個人的には、旅行だけでなく語学学習でも使えそうな商品かなと思ってます。

 

イメージキャラクターになんと!

何かと話題の感じがある草なぎ剛さんが、「ili(イリー)」のイメージキャラクターになりました。

今後も、イメージキャラクターとしてテレビCMをはじめとするプロモーションや様々な場所でiliの情報発信を行っていく予定と発表されています。「ili(イリー)」から、目が離せないんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まいど! 管理人のふくともと申します。 40代の普通のサラリーマンです。会社の愚痴を肴に、晩酌で疲れを癒やしています。 体の疲れは癒えても、心の疲れは癒やしきず消耗するエブリデイを過ごしています。 同年代に共感してもらえる情報を発信し、少しでもお役に立てればと思います。 よろしくです。