関西空港からマレーシアへ!!LCCで格安チケット購入!!

2018年11月10日から遅い夏休みをとり、マレーシア旅行を計画しました。せっかくなので、6泊7日の予定。

最初は旅行会社のツアーで探していたんですが、なかなか良いのが見つからず、個人手配で航空券とホテルを予約しました。

台湾旅行は慣れもあり個人手配で旅行を楽しんでおります。治安もいい国なので、トラブルになったこともありません。

しかし、今回は初めてのマレーシアということもあり多少不安もありますが、人生経験だと思って楽しみます。

 

結果は、飛行機代が2名で往復約10万円で購入でござます。

旅行会社で行く!マレーシアツアーはどうよ?

大手の旅行会社のツアーだと、4泊5日のプランが多かったですね。5泊6日になると、急に価格が高くなったりして。

食事もついてる有名観光地もつれていってくれるので、至れり尽くせりで困らない。なんですけど、バスで1日の移動距離300kmとか書います。1日の内で移動時間の割合多いかも。

無難で安心なのが強みですね。

何より自分でプランを考えなくていいので楽そう。

とりあえず85,000円程のトラピックスのツアーを申し込みました。

 

旅行会社のツアーだと、1ヶ月前ならキャンセル料かからないし。最悪はキャンセルの気持ちでキープ。トラピックスさん、すいません。

 

ツアーの予約をキープしながら、安い航空券を探すことに。

 

マレーシアまでの格安航空券を検索

安いチケットを求めて、定番のスカイスキャナーをチェック。

航空券を探すのに、定番ですね。


関西空港からマレーシアまでの直行便は、エアアジアとマレーシア航空の二社が出てきます。

ちょこちょこと検索する日時を変えたりしたんですが、安いのが出てこない。

直行便は高すぎ!

エアアジアのセールを狙って調べたんですが、希望の日程は高いです。撃沈!あかん、直行便無理や。

おとなしくツアーで行くのが賢いのかな・・・

 

諦めかけたときに、乗継便にすると中々お得な価格がでているのに気づきました。

時間かかるけど、めっちゃ安いぞ!

それなら、乗継便にして2カ国周遊を楽しんじゃおうとプラン変更。

台湾や香港に行けば、そこからエアアジアのマレーシア行きの安い航空券があるだろと予想して。

 

ピーチのセールで購入!格安の香港行き片道航空券!

ピーチから72時間限定SALEのメールが届きました。

早速、台湾の桃園と高雄の料金をチェック。しかし、行きたい希望日は安ないやん。

では、香港ならどうでしょう。よっしゃ、セール価格で販売してる。

僕は香港行ったことがないのでどうしようかと悩みましたが、香港行きの片道をポチッしました。

お値段はこんな感じ。

座席指定やら手数料なんかも含めて、片道一人あたり約7,000円となりました。

ちなみに受託手荷物は頼んでません。

土曜の早朝便ですが、安いんじゃないでしょうか。

ちなみに、香港は物価高いと聞くので1泊だけにしよう。

 

香港からマレーシアのクアラルンプールへ!お得なエアアジア航空券!

次に香港からマレーシア行きの飛行機を探すことに。もちろん、なるべく安く片道で。

スカイスキャナ-は、スゲーです。いいのを発見。



そんなワガママをかなえてくれたのは、やはりLCCのエアアジアです。

 

お値段はこちら

こっちも座席をして、片道一人あたり約12,000円でした。

ここでも受託手荷物は頼んでません。セール価格ではないけど、安いかな。

 

香港経由でマレーシアとなりましたが、合計で片道一人あたり約20,000円でマレーシアへ。

 

クアラルンプールから関西空港!帰りはキャセイパシフィック航空やで

マレーシアから帰りの便を確保するのを忘れてはなりません。

スカイスキャナーとエクスペディアで、なるべく安い航空券をまた検索します。

直行便はやっぱり高くて問題外なので、経由便を探します。

なかなかいいのがないなぁと眺めていたら、エクスペディアで発見。キャセイパシフィック航空が目にとまりました。

行きと同じく帰りも香港経由となりますが、関西空港まで一人あたり約30,000円

フルサービスキャリアだし、セール価格でもないしこれはありでしょ!

受託手荷物は無料だし機内食もついてくる。帰りは、お土産買うから受託手荷物無料は助かるぞ。気兼ねなく預けよう!

LCCだと受託手荷物は追加料金になるし、トータルだと同じ金額ぐらいになりそう。

えーい、ぽちっと購入しました。

11月16日10時ちょうどにクアラルンプールを出発、14時10分に香港到着。

お次は16時35分に香港を出発し、21時10分に関西空港到着。

なんか、帰りの日は飛行機乗ってるだけでもったいない気もしますが・・・

 

でもでも僕は、空港ラウンジを利用できるプライオリティパスを持っています。

トランジットの間にラウンジで飲み食いできるので、それを楽しみに乗り継いできます。

アルコールを飲んで、寝てる間に到着する算段です。

 

まとめ

最近は、LCCのセール価格に慣れてしまっているのか、航空券の値段が自分の中で麻痺してきてます。

今回購入しましたが後になっても、もっと安く行けたんじゃないかと思ってしまってます。なんか、安く買うのが目的になってますね。

ピーチもエアアジアも4時間は乗ることになるので、座席指定でゆったりシートは選んでいます。非常口付近のシートは広くおすすめですね。

そこは大した金額ではないので、そこはケチってません。

行きのピーチが欠航になったら、全ての予定が台無しになるかもしれませんけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まいど! 管理人のふくともと申します。 40代の普通のサラリーマンです。会社の愚痴を肴に、晩酌で疲れを癒やしています。 体の疲れは癒えても、心の疲れは癒やしきず消耗するエブリデイを過ごしています。 同年代に共感してもらえる情報を発信し、少しでもお役に立てればと思います。 よろしくです。