マラッカ観光へ日帰りバスの旅

ペナン島へ行った翌日に、日帰りマラッカ観光へ行きました。

クアラルンプールを拠点にしているので、なんか効率悪い気もしますが。

マラッカへはバスで行くのがメジャーな行き方なので、日帰りバス旅行でございます。

クアラルンプールTBSバスターミナルからマラッカへ

マラッカ行きのバスは、TBSバスターミナルから出ています。

TBSバスターミナルの最寄りの駅は、バンダータシックスラタン駅です。

バンダータシックスラタン駅への行き方は、KTMコミューターとKLIAトランジットとLRTの3路線が乗り入れしてるんで行きやすいかと思います。

宿泊している最寄駅のハントァ駅からは、LRTに乗りTBSバスターミナルへ行きました。

迷うことなくスムーズに到着できましたよ。

 

TBSバスターミナルでのバスチケットの購入ですが、すべての路線を一括したカウンターで販売しています。

「マラッカ ツーパーソン」と伝えると、液晶モニターバスの時刻表を表示してくれます。

画面を指差しして乗りたい時間のバスを伝え無事にチケット購入。

パスポートの提示を求められるのでお忘れなく。

チケットに乗り場の番号が書いてあるので、案内版を見れば問題なし。

 

約2時間のバス旅となります。バスにトイレはなく途中休憩もないので、必ずトイレを済ましておくように。

僕はトイレが近いので、飲み物をびびってセーブしました。

約2時間でバスは終点のマラッカターミナルに到着。

 

観光名所のあるオランダ広場まで離れているので、こらもうGRAB呼びましょう。

GRABホントに便利です。

 

マラッカ観光の見所

無事にオランダ広場に到着すると、何やら派手なチャリンコがたくさん。

噂に聞く、トライショーですな。

ジャパンアニメぼキャラがいっぱい。

片言の日本語で乗らないかと言われますが、一旦お断りします。

 

マラッカキリスト教会

ガイドブックでよく見るやつですな。

広場には、I LOVE MELAKA

 

セント フランシス ザビエル教会

オランダ広場から近いので歩いてきました。

なんか工事をしていて、中にははいれず。

 

そとから、ヤジロー像とザビエル像を眺めます。

 

トライショーで観光地巡り

オランダ広場に戻ると、またもやトライショーのお誘いを受けます。

いささか恥ずかしいデコレーションが気になりますが、旅の思い出を残しましょう。

料金は50RMで一時間ほどかけて、観光地巡りをしてくれます。

値段が高いのかよく分かりません。

ドラえもんサイドカーのサイドに乗り込みます。

 

オランダ広場出発してすぐ止まりました。

最初の目的地についたようです。

 

Dutch Fort, Bandar Hilir, Melaka

よく分かりませんが、川沿いの要塞後に到着。

写真に収めます。

 

Museum of Royal Malaysian Customs Department

入場無料の博物館に到着しました。

マレーシア税関の博物館でしょうか。

運転のおっちゃんは、見学中は外で待機です。

 

マラッカ海洋博物館

船のレプリカかな?横を通り抜けていきます。

博物館の中には案内されませんでした。

 

少し先にマラッカタワーが見えます。

 

進んで行き公園に到着です。

 

飛行機やロボットパフォーマーがいとります。

 

ファモサ要塞史跡

ボロボロになっていますが、手で触れることができます。

 

セント・ポール教会

丘の階段を登っていくと、これまた有名観光スポットに到着。

ザビエル像の右手がないですね。

 

セント・ポール教会からの帰りに、トライショーとおっちゃんのスマホを繋ぎ謎の音楽を流しながらオランダ広場に戻ってきました。

 

マラッカで有名なチキンライスのお店 和記鶏飯團

オランダ広場から歩き、ジョンカーストリートを目指します。

ここには、チキンライスの有名店和記鶏飯團があります。

ついた時間が良かったのか、並ばずにすんなり入店。

 

ビールを聞かれ、タイガービールを注文。日本人だからか、何処でもビールを聞かれますね。

 

チキンがすごく美味しかった。

ライスボールは手ゴネ感が強いので気になる方は厳しいかも。味は美味しいです。

 

マラッカタワーから世界遺産の町を鑑賞

せっかくなので、マラッカの町を高い所から眺めましょう。

 

マラッカタワーは回転式の展望台になっていて、回転しながら昇降し360度パノラマの眺めが楽しめます。

乗り込んでも中々動きません。人数が集まらないと、動き出さないようです。

チケットと一緒にマラッカタワーのオリジナルペットボトルの水をもらいました。

冷房ガラス張りで回転しながらマラッカの町を一望できます。

 

マラッカ海峡モスクを水上からダックツアーで見学

マラッカには水上モスクがあり、ぜひ見たいと思っていたんです。

でも少し離れた場所なんで、どうやって行こうかと悩んでいました。

マラッカタワーの前にダックツアーの水陸両用車を発見

 

チケットブースもそばにあります。

どうやら海の上から水上モスクを眺めることができるようです。行く手間も省けて一石二鳥ですやん。

 

乗車料金は48RMで、日本で同じようなツアーだと3,000円ぐらいはするかと。

ほどなく人が集まったら出発。

道路を走りモスク方面に向かいますが、スピードがめちゃくちゃ遅い。人間の小走りぐらいで揺れが激しいのですが、なぜか眠気を誘う揺れで寝てしまいました。

 

海に入るときは、船長と思われる帽子のおっちゃんにバトンタッチしました。

 

マラッカ海峡から見るこの景色は、サイコーじゃないでしょうか。

夕日だともっと綺麗だと思います。

 

ジョンカーストリートを街ブラ

チキンライスを食べたジョンカーストリート方面に戻ります。

 

青雲亭仏教寺院

マレーシア最古の仏教寺院の青雲亭です。

 

Aik Cheong Coffee Roaster Sdn. Bhd.

マラッカで有名なコーヒー屋さんです。

お土産に、ホワイトコーヒーとドリップコーヒーを買いました。

 

ヨンカー・ウォーク・ワールド・ヘリテイジ・パーク

公園の前を通ると、パンチのきいたボディビルダーの銅像。

有名人らいいようですが・・・

なんやかんやで歩き疲れました。

 

 

マラッカセントラルからTBSバスターミナルへ

GRABの呼んでマラッカセントラルへ向かいます。

マラッカセントラルではバス会社毎にチケットブースが別れているので、KKKLのカウンターを探しTBSバスターミナルまでチケット購入。

しかし、バス料金が激安です。2時間ぐらい乗るのに、400円しないですから。

 

まとめ

クアラルンプールからマラッカへ行くのは、バスが簡単で便利です。

何も難しくなくチケットが買えます。

マラッカ観光のおすすめは、トライショーとマラッカタワーとダックツアーを激おススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まいど! 管理人のふくともと申します。 40代の普通のサラリーマンです。会社の愚痴を肴に、晩酌で疲れを癒やしています。 体の疲れは癒えても、心の疲れは癒やしきず消耗するエブリデイを過ごしています。 同年代に共感してもらえる情報を発信し、少しでもお役に立てればと思います。 よろしくです。