ピンクモスクのアクセス 電車とGRABが便利

マレーシアにきたらモスクばっかり見ています。

ピンクで綺麗なモスクのピンクモスク、正式名称はプトラモスクを見学してきました。

個人的にはブルーモスクより綺麗なモスクだと思います。

ピンクモスクの場所

クアラルンプール市内と空港の中間程の位置にあるプトラジャヤを目指します。地味に遠いです。

 

空港到着時か出発時に時間に余裕があれば、空港ついでに観光してしまうのがいいかもしれません。

これだけ見に行くのは、遠いのでもったいないかな。

 

ピンクモスクのアクセスは、KLIAトランジット

ハン・トゥア駅からバンダータシックスラタン駅に移動し、KLIAトランジット乗り換えプトラジャヤ&サイバージャヤ駅へ行きます。

KLIAトランジットはクアラルンプール空港とクアラルンプールを走る電車で乗りたかったんです。

空港から市内まで乗ると運賃55RMなんで高いんですよね。

でも、バンダータシックスラタン駅とプトラジャヤ&サイバーにジャヤ駅間は8RMで乗車できるんです。空港と市内の直通だと高く、途中下車すると安くなります。

そんなんもあり、空港行き帰りの途中立ち寄りを勧めます。

チケットキオスク端末でクレジットカード払いだと10%割引となり、7.2RMで購入できました。

時速150KMで走ってるらしいので、乗ったらすぐ着きました。

 

プトラジャヤ&サイバージャヤ駅からピンクモスクまでは2KM程の距離です。

GRABタクシーの車両が駅周辺で待機しているようで、アプリから手配すればすぐに来てくれました。

 

ピンクモスク観光

ピンクモスク前はプトラ広場となっていて、観光客と観光バスがいっぱいでした。

ブルーモスクは閑散としていたのに、ピンクモスクの盛況ぶりはなんでなんでしょう?

女性はローブを借りて着ないと入れません。インフォメーション奥で無料で借りれます。

厚手の生地でできてるようです暑いらしいです。

モズクの中は見学できるところが限られているので、見学に時間はかかりません。

 

内装はピンクで統一されていてきれいですね。

 

近くにフードコートがありましたが、お昼時で人がいっぱいで退散。外のプトラジャヤ湖に出て写真を撮ります。

 

ピンクモスクからGRABに乗り込み駅へ向かい、

KLIAトランジットでKLセントラルへ行きます。

 

オススメのマレー料理店 パパリッチ(PappaRich)

KLセントラル駅付近で、お昼ご飯にします。

マレーシアのファミレスチェーン大手のパパリッチに入りました。

マレー系、中華系、インド系の料理がメニューには沢山載っていました。

 

カレーラクサを注文。そんなに辛くなく美味しいです。

 

ブキッ・ビンタンのオススメマッサージ ザトロピカルスパ (The Tropical Spa)

お土産を買うのにスーパー巡りをし、足も疲れたのでマッサージに行くことに。

マレーシアで本格的なタイ式マッサージをしてくれる【ザトロピカルスパ】へ行きました。

場所はブキッ・ビンタンのアロー通り付近です。

マレーシアの物価の安さもあって、日本の三分の一程の値段で体験できます。

 

パッケージ6のコースを選びました。このコースは、足のマッサージが60分と肩背中が30分で合計90分もほぐしてくれます。

値段は69RMで、日本円だと1,900円ぐらいですね。90分してもらってこの値段は超安でしょ。

お店の雰囲気もよくリラックスしてマッサージを受けました。

背中をしてもらうときは、ボキッと整体みたいなのをするのでちと怖いです。

マッサージ後に、しょうが茶をいただき終了。

値段も安いしおススメします。

 

明日は帰国で朝も早いので、ホテルに戻りビールを飲んで寝ます。10時00分発の飛行機のため、明日は早起き6時に宿をでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まいど! 管理人のふくともと申します。 40代の普通のサラリーマンです。会社の愚痴を肴に、晩酌で疲れを癒やしています。 体の疲れは癒えても、心の疲れは癒やしきず消耗するエブリデイを過ごしています。 同年代に共感してもらえる情報を発信し、少しでもお役に立てればと思います。 よろしくです。