スマートICOCA(SMART ICOCA)がボロボロになった時の交換方法

関西圏のサラリーマンの方で、通勤定期としてスマートICOCAを使っている方は多いと思います。

 

私も長年お世話になっていて、かれこれ13年ぐらいかな?、ずっと使っていると券面の印字がかすれて解読不能になっていました。

スマートICOCAの印字かすれ具合

こんな感じで券面に何が書かれてるのかは不明です。

IC定期としては、普通に使えるんで問題ないんですけどね。

 

ただ振替輸送の時に、定期券見せるじゃないですか。

その時に、通勤ルートやら有効期限が分からないんで手続きに時間がかかるんですよね。

 

かすれたままよりも、綺麗な方が気分もいいし交換してもらうことにしました。

 

スマートICOCAは、どこで交換してくれるの?

交換してくれるのは、JRのみどりの窓口ですね。

 

私の最寄り駅には、みどりの窓口がないんです。

一駅隣の駅まで出向き、手続きをしてもらいました。

 

窓口で「ボロボロになったんで交換お願いします」というと、すんなり再発行の受付をしてくれました。

交換費用もかかりません。

データの移行に一日かかるので、明日取りに来てと説明。

15時に手続きに行ったんですが、明日のみどりの窓口営業開始時間から受け取り可能とのこと。

 

しかも、JR西日本のみどりの窓口なら何処でも受け取り可能だそうです。

 

スマートICOCA再発行登録票を受け取り、本日の手続き完了。

 

新しいスマートICOCAの受け取り

翌日になりスマートICOCAを引き取りに、昨日と同じみどりの窓口へ。

 

駅事務所の奥の方から、新しいスマートICOCAを持ってきて移行作業開始です。

 

何やら端末をカチャカチャいじり作業してくれています。

あまり慣れていないのか、10分ぐらいかかったかと思います。

そんなに交換が頻繁にあるわけでもないし、仕方ないですね。

ご覧の通り綺麗なスマートICOCAになりました。

分割定期にしているので、経路が二つ記載しているんで文字が小さいですけど。

 

綺麗になっていい気分です。

 

スマートICOCA交換後にやること

カード番号は変わったけど、チャージ残高も移行されてるし、クレジットカードチャージもそのままできるので特にやることなし。

 

ただ、新幹線のスマートEXを登録している人は注意です。

スマートEXのWEBから、番号の登録変更が必要です。

 

これをやらないと新幹線に乗れないので、忘れずやってください。

 

まとめ

めんどくさいかなと思ってましたけど、思ったより簡単に交換できました。

 

無料で交換してくれるので、文字が見えなくなり困ってる方は交換をおすすめします。

 

一日使えなくなるので、お休みの日に交換をどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まいど! 管理人のふくともと申します。 40代の普通のサラリーマンです。会社の愚痴を肴に、晩酌で疲れを癒やしています。 体の疲れは癒えても、心の疲れは癒やしきず消耗するエブリデイを過ごしています。 同年代に共感してもらえる情報を発信し、少しでもお役に立てればと思います。 よろしくです。