【台湾のプリペイドsim】アマゾンで旅行前に買えます

海外旅行に行ったときに、スマホって使ってますか?旅行先でスマホが使えると、地図を見たりSNSが使えたりと何かと便利ですよね。

 

 

僕は、グーグルマップに行きたいお店にチェックして、案内してもらうような使い方をよくしています。行きたい場所をチェックしておくと、ガイドブックを持ち歩く必要もないし身軽に行動ができますよ。

 

僕はsim フリースマホを持っているので、台湾旅行の時は空港で現地のプリペイドsimを買っていました。

 

空港で買えるプリペイドsim

桃園空港だと、下記のキャリアから購入ができますね。

 

中華電信(Chunghwa Telecom)
台湾大哥大(Taiwan Mobile)
遠傳電信(FarEasTone)
台灣之星(T STAR)
亞太電信(Asia Pacific Telecom)

 

高雄空港だと、中華電信と台湾大哥大の売り場があったかと思います。

 

どのキャリアも似たような感じで、3日間300NTDでデータ通信使い放題の金額設定が多いですね。5日間でも、300NTDになっていて無料通話の金額に違いがありました。

 

僕の使い方だと、台湾で電話かけることもないし無料通話は必要ないですけど。

 

中華電信と台湾大哥大を使いましたが、台北や台中や台南や高雄と主要な場所しか行ってませんが、電波の入りが悪いとかの不便は感じなかったですね。

 

空港でプリペイドsimを購入する悩み

桃園空港だと、入国審査前でも入国審査後でも、プリペイドsim売り場があります。ただ、飛行機の到着が重なると、ものすごく人で混みます。

 

simを買うのに並んでいると、個人旅行だと時間に余裕があるからいいんですが、ツアーだと待ち合わせの時間が気になりますね。

 

また、LCCで台湾に行く人も多いと思います。深夜早朝便なんかで到着すると、売り場の営業時間外で購入できない場合も。

 

僕は深夜便で到着した時に売り場が閉まっていて、翌日に松山空港にプリペイドsimを買いに行ったことがあります。台北市内からだと、松山空港までは近いから少々手間ですが購入することもできます。

 

日本から海外向けのWiFiルーターをレンタルする方法もありますが、値段は少々お高くなりますね。

 

台湾プリペイドsimをAmazonで購入

Amazonで、台湾で使用できるプリペイドsimが販売されていました。しかも、台湾で購入するよりも安い価格で。

僕が購入したのは、亜太電信のプリペイドsim。

 

説明文は、こんな感じ

  • SIM Freeスマートフォン・タブレット・Wi-Fiルーターで利用可能
  • SIMサイズ:通常・micro・nanoサイズに対応 ●データ通信量:LTEまたは3Gデータ通信が無制限で利用可能 (速度制限なし)
  • データ通信専用 (通話利用不可)
  • テザリング利用可能
    ●周波数帯域: 【LTE】700Mhz 、900Mhz 、1,800Mhz  【3G】900Mhz 、2,100Mhz

 

データ通信専用なので、電話番号はありません。電話をかける人には、向いてないかなぁ。

 

亜太電信 台湾プリペイドSIM 4G・3Gデータ高速通信 速度低下なし無制限 5日

 

Amazonで注文してから、到着までに一週間ほどかかかったので、時間には余裕を持って注文したほうがいいですね。

使用期限に約半年ほどの制限がついていたので、あまりに早く購入すると使えなくなる恐れありです。

 

 

台湾で使ってみて

【xiaomi redmi note 4x】に挿して使ってみました。特に設定も必要なく、スマホの電源を入れたら電波をつかみました。

 

高雄と台南をウロウロして使いましたが、特に不満なく圏外になることもなく利用できましたよ。テザリングも、何ら問題なし。速度も測りましたが、僕の使い方では快適でしたね。

 

 

 

まとめ

 

日本にいながら、旅行前に安く購入できます。台湾到着が深夜早朝でも関係ないし、並ぶ必要もないので超便利です。

台湾旅行の時には、Amazonで購入して行くのをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まいど! 管理人のふくともと申します。 40代の普通のサラリーマンです。会社の愚痴を肴に、晩酌で疲れを癒やしています。 体の疲れは癒えても、心の疲れは癒やしきず消耗するエブリデイを過ごしています。 同年代に共感してもらえる情報を発信し、少しでもお役に立てればと思います。 よろしくです。